【笔迹图】宝克极细秀丽笔S23字迹图 实写紫式部《源氏物语》(大島本)第十三帖明石摘抄

国产宝克聚酯头极细秀丽笔S23,黑色,使用仲林A504(7毫米横线卦)誊写,实际书写字迹图:
细节图可以看出宝克S23的线条粗细约0.45毫米~0.6毫米,在入笔和收笔阶段有笔锋。墨色偏浅发灰,叠笔部分明显。
书写时笔感不明显,对纸张几乎没有破坏力,对纸张要求不高,与同样来自日本的仲林A504本子配合完美。
君は、「風流ぶっているな」とお思いになるが、お直衣をお召しになり身なりを整えて、夜が更けるのを待ってお出かけになる。お車はまたとなく立派に整えたが、仰々しいと考えて、お馬でお出かけになる。惟光などばかりをお従わせになる。少し遠く奥まった所であった。道すがら、四方の浦々をお見渡しになって、恋人どうしで眺めたい入江の月影を見るにつけても、まずは恋しい人の御ことをお思い出し申さずにはいらっしゃれないので、そのまま馬で通り過ぎて、上京してしまいたく思われなさる。
摘抄自《源氏物語》 第十三帖明石,第三章,明石の君の物語 結婚の喜びと嘆きの物語。

《【笔迹图】宝克极细秀丽笔S23字迹图 实写紫式部《源氏物语》(大島本)第十三帖明石摘抄》上有1条评论

发表评论

电子邮件地址不会被公开。